概要

設計

SANAA

構造

鉄骨造

平屋

建築面積

1,320.4平米

床面積

1,394.26平米

材料

屋根

ガルバリウム鋼板

外壁

ガラス、一部モルタル壁

所在地

〒700-0914

岡山県岡山市北区鹿田町2丁目5−1

岡山大学のキャンパスはいくつかありますが、Junko Fukutake Hallは岡山大学医学部や大学病院のある敷地内にあります。

内容

Junko Fukutake Hallは、岡山大学のキャンパス内に設計された大学ホールです。

7つの小さな空間が寄り添うように集まってできたこの建築は、平屋ワンルームでありながら、多様な内部空間が生まれています。

建物は一定方向の正面性がなく、外壁はほぼガラスでできていることにより、建物が外部とくぎれることなく、内部と外部が混ざり合い、周辺環境との調和が生まれています。

ホール内の活動が大学キャンパス内にいる学生から伺うことができ、キャンパス全体に、あるいはまち全体に調和していく建築です。

平面図



内部

 

 

施設概要

  • レクチャールーム
  • ホール1(固定席210席)
  • ホール2(可動席99席)
  • ホール3(可動席45席)
  • エントランス
  • コモンズスペース
  • 会議スペース
  • 控えスペース