honterestページでは、おすすめの本を気ままに紹介しています。

今回紹介するのはミニマル建築で有名な小川晋一さんの著書の一つ「小川晋一/ミニマル イズ マキシマル」です。

洗練されたディティールの設計が世界で評価されている小川さんの作品がまとめられています。

シンプルな建築は世の中に多いですが、ここまでミニマルに建築を設計できる方は少ないのではないでしょうか。

小川晋一さんの作品

※画像出典先:小川晋一都市建築設計事務所サイト

 

この著書は文章は少なく、どちらかというとヴィジュアル的に訴えかけてくるものです。

個人的にミニマルデザインの建築が好きなので、小川晋一さんの建築はよく見たくなります。

他の人との差別化を考えると複雑に考えがちな建築ですが、小川さんの建築をみると極限までシンプルを突き詰めれば唯一無二の建築になることが勉強になりました。

そのためには、納まりを極める必要がありますが笑

気になる人はチェックしてみてください。

 

小川晋一都市建築設計事務所サイト

http://shinichiogawa.com/